日常の出来事を書いてます。

椎名誠さんと田中陽希くんの講演会

P3190001.jpg

この前のランチビュッフェに懲りずに、今度は御茶ノ水のホテルのランチビュッフェです。

P3190002.jpg

いろいろあってもう凝りました。
やっぱり、食べ放題のところは私には合いません。(^^;)

満腹の身体に鞭打って、都庁へ。
東京の山のイベント「Tokyo Metropolitan Mountain Meeting」に参加しました。

最初は作家、椎名誠さんの講演会。
『あやしい探検隊 バリ島横恋慕』だけは読んで行ったのですが、
本のまんまの語り口だったのが印象的。
結局何を伝えたかったのかよくわからなかったけど、
なんか面白くて笑ってしまいました。

のらり、くらり。 不真面目なようで、時々どきっとすることを言う。
酸素中毒で亡くなった方の話が一番恐ろしく、印象に残りました。

椎名さんの講演の後、田中陽希さんの講演まで少し時間があったので、
都庁に登ってきました。
P3190009.jpg
でで~ん!
遠くからでも目立つけれど、近くに行くと威圧感が凄い。
デザインもかっこいいね♪

P3190013.jpg
よくお世話になるコクーンタワーやその周辺。

P3190014.jpg
東京玄関口バスタ新宿方向。

晴れてるけれど、空はやっぱり霞んでる。
都会だから仕方ないよね。

展望室でwi-fiが繋がったもんだから、タブレットでちょこっと遊びすぎて
あやうくヨーキくんの講演に間に合わないところでした💦

慌てて会場に入ったら、すぐに講演が始まってしまい大慌て。
焦りすぎてカメラが見つからない!!
最初の10分くらいリュックをがさごそ。
ヨーキくんの話も半分しか聞いて無かったデス( ;∀;)

講演が終わって立ち上がろうとしたら、膝の上にカメラがあった・・・。
悲しい~

というわけで、講演終了直後のヨーキくんです。

P3190026.jpg
変な写真ですが、サイン会準備中のお姿です。

私、今回は最前列の真ん中というありえん好位置をゲットしていたのにも
関わらず、写真は良いものが一枚も撮れずでした。とほほ・・・。

P3190033.jpg
あっという間に人の山。

2018年の1月から100名山も含めた、300名山すべての山の
一筆書きをやることにしたそうです!
それ、一年じゃ無理よね・・・?!
本職は大丈夫なの?

色々と心配になってきますが、また旅をしてくれるそうなので
今度は山でのヨーキくんに会いに行きたいです。



スポンサーサイト

久しぶりに出動

東京にはここんとこ良く通っているんだけど、
買い物メインってのは久しぶり。

今回もアメ横で運動靴を大量ゲット!
ここんとこ靴しか買っとらん気が・・・(汗)

お昼は(たぶん)初めての花まるうどん。
丸亀ばっか行ってたけど、こっちのうどんも美味いぞぉ!
P3120001.jpg
温玉に麺を絡めて食べるとサイコウに美味し!!(>▽<)

その後、人生初の巣鴨へ。
P3120002.jpg

おばあちゃんの原宿~♪
P3120003.jpg
赤いパンツや赤い下着がいっぱい!!

P3030009_20170317215134ecd.jpg
観光地と化している(?)迷惑スポット(?)
道を私道として使っているおじさん家前。
赤いコーンでとおせんぼ。
2階ではおじさんがしっかり監視中でした。

P3120005.jpg
一本路地を入ると、大量のねこたち。

P3120006.jpg
5~6匹いたけどほとんど逃げられた。
岩合さんのようにはいかんわ。

おせんべい屋さんで買った、こわれ煎が美味しかったなぁ。
写真撮るの忘れてしまったけど、見た目普通のわれ煎餅なんだけど、
あまじょっぱくて、しかも微妙に違う味と触感のおせんべいが
350gも入っているのだ!!!
また買いに行きたい☆彡

蒲田のホテルバイキング

じゃらんネットのポイント消化も兼ねて、蒲田にあるグランパークホテルパネックスの
ランチ食べ放題へ。
口コミがあまり良くなかったから覚悟して行ってみた。
(条件が合うところがここしかなかったから仕方なく・・・)

P3030002.jpg

ビジネスホテルの食堂。コジンマリとしている。

P3030003.jpg

かわいいクッションなんかもある。

メインはオーダー制。他の物はセルフで取りに行くシステム。

P3030001.jpg

最初に持ってきたモノ。カレーに味噌ラーメン(ソフト麺みたい)
小さなケーキ2種。プリン。サラダ。オレンジジュース。

これを食べ終わる頃になってようやくオーダーしたカキフライが来た。
P3030004.jpg

レモン掛けすぎた。揚げたてなのに微妙。

P3030005.jpg

そしてパスタ。(時間経ちすぎてガビガビ。)
パンにサラダ再び。コーンスープとオレンジジュース。

お残しナシの場合50円引きだと書いてあったので、頑張って
食べきろうとしたのだが、ここで箸が止まった・・・。
通常私がバイキングに行くと、この量は平気で食べられるのだが。

原因は料理の味にあると思われる。
正直言って、不味い。(あくまで個人の主観です)
昼時なのにお客がほとんどいなかったのも頷ける。

P3030007.jpg

〆の珈琲とデザート。
限界をとうに越えていて、食道を食べたものが逆流寸前。
でも、お残しなしで50円引きを・・・狙っていたのだが・・・

店員さんに聞いたらクレジット決済の場合、50円割引は適用されんらしい。

店員のおばちゃん達の動きや接客について
じゃらんの口コミにあったように、私も思うことが多々あった。
そして吐きそうでそれどころじゃーなかった。
まぁ、ビジネスホテルあっての食堂っていう感じ。

這うように駅まで行って電車で移動。ようやくバスタ新宿まで到着。

P3030009.jpg

到着から2時間。待合室のイスから動けんかった。
ウソのようなホントの話。

19日は別のホテルビュッフェに行くので、そこでは欲張らず
食べたいものを吟味して食べようと思う!

長野市オリンピック記念アリーナ

スケートと彫刻展以外にもう一つ、楽しみにしていたことがある。

長野市オリンピック記念アリーナに展示されているメダルを見ることだ。
長野オリンピックは今から20年前に開催された。

当時私は大学受験生。
受験で東京に向かう途中、双葉SAでスキージャンプの中継を見た。
当時は真剣にオリンピックを見ている余裕も無く、
選手に渡されるメダルのことも全く知らなかったが、
木曽の漆職人さんが作られたことを昨年になってようやく知った。


昨年9月、木曽駒ケ岳を目指して桂小場から登った際、
木曽側から登って来られたのが漆職人の伊藤さんだった。
歩くルートは別々だったか、道中3回くらいお会いして
短い時間だったが色々お話しを聞かせていただいた。

その伊藤さんが制作されたメダルを間近で見た。

_MG_0364.jpg

_MG_0384.jpg


なんて繊細な作業なんだろう!
一つ一つの工程が神経をすり減らしそうな物ばかり。

_MG_0362.jpg

メダルは重厚で堂々としていて、それでいて美しく繊細なデザイン。
想像よりも厚みがある。
実際、手に持ってみたい衝動に駆られた。
随分長い間、展示ケースに張り付いて眺めていたので、
他のお客さんには迷惑だったかもしれない・・・。

このメダルを見られただけでも、長野市まで遠征して良かった。

さらにその奥のシアターではメダリスト達の映像を見ることが出来、
スケートの清水選手の決勝は何回見ても手に汗が滲んでくる程大興奮。
当時の雰囲気を堪能できた。

ほかにも懐かしのスノーレッツ
_MG_0386.jpg

歴代のポスターなどなど。

_MG_0388.jpg

興味深い展示品がたくさんあった。

2020年東京オリンピックも、日本らしいオリンピックになるといいね。


氷の彫刻展<Mウェーブ>

氷の彫刻展に展示されていた作品。

_MG_0323.jpg

スケートリンクの中ですが、すごい寒いわけではないので、徐々に溶けてます。
案外床も水浸しです。それをスタッフさんが定期的に丁寧に拭き取っていました。

P2260015.jpg

P2260005.jpg

なかなか見応えがある展示作品たちでした。

もっとも堂々としていながら違和感も併せ持っていた作品がこちら!


_MG_0354.jpg

どのへんがオムライスなんだろう・・・。

ふわふわ感はどこに・・・・・・・・?

そもそも何故オムライスを題材に・・・???

この強引な物言い。

嫌いじゃないぜ。 


_MG_0393.jpg

外側がスケートリンク。 
内側の半分が氷の彫刻とお祭りの出店と催し用ステージ。
あとの半分がショートリンク

という会場構成になっておりました。

P2260029.jpg

懐かしの出店もありました!



| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top